2016年09月30日

パン・ド・ミ焼き比べAと塩パン

今日はむか〜し一緒に働いていた友だちが、おしゃべりに来てくれました。

ついでに塩パンレッスン…はいはい(*^^*)了解です。
しゃべりしゃべり、あっという間に塩パン完成です‼︎
あぁ…>_<…写真撮り忘れました。

かなりコネやすい。夏休みはミルクフランスレッスンに来てくれていたので、生地の違いがはっきり分かったようです。
kekkeパン教室♪では、珍しいかなりコネラクパンです。

DF8B6143-A4BB-4EF2-BF2C-FC4901ED00FC.jpgE5369DAB-79CC-4E79-A28C-FD5ADA1746ED.jpg
ランチ会の予定でしたから、今日のランチ
イーグルとスーパーキングのパン・ド・ミで、オープンサンド。

うーん、スーパーキングがかなり伸びるかなーと思いましたが…高さはそんなに変わらない(^^;;

だけど、スタートの水分量は以前のゴールデンヨットもですが、イーグルより5ccは少なくないとベタベタになります。

最終は6.5ccの違いでこねました。毎回そうとは限りません、生地の様子で判断です。

水分の少ないスーパーキングの方がふわふわ。触ってわかります。
食べてもはっきり食感の違いがわかります。
レッスンで作っているイーグルが決して固いわけではないのはレッスンされた方はお分かりでしょうか。
食べ比べたら、イーグルが歯応えあり←それでも充分柔らかいのですが…
スーパーキングは噛む力がほとんどいらない…感じですね。

風味の違いもわかります。
好みでしょうかね。
みなさんもご自分の好みの粉を探してみてくださいね。

だけど、水分量とコネは注意してくださいねー。
水分の合わせ方は同じ‼︎
だから、粉が変わっても同じように作られるんですね〜。
posted by けっけ at 16:12| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする