2017年01月31日

今日はスコーン

スコーン。
ベーキングパウダーで膨らませる、クイックブレッドです。

クイックと言いましても、バターをボソボソとなじませ、具材を入れるまで20分はかかりますね。
そこから、冷蔵庫へ。
30分から半日(*^^*)

あとは焼くだけ…。

やはりクイックか‼︎

ED46264B-6B0B-4994-8A7C-ADC626918281.jpg

チョコ、ホワイトチョコ、クランベリー入り
チーズ入り

2種類焼けました。

スコーンは焼き立てより、冷めて水分が少しとんだころが、ザグザグです(*^^*)
posted by けっけ at 21:19| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

クロワッサンって(^^;;

F136F04B-9879-4311-9D18-27884F93EAA8.jpg

本日はクロワッサンday。
決めていました‼︎

クロワッサンは、いろんなタイプがあります。

さー、悩みますね(^^;;

今までのも美味しい、これはこれでザクザクで美味しい。
8FEEE91A-1817-4A02-A9A8-6DD7D0188244.jpg
これが今までのクロワッサン。
サクッとしたたものです。

好みですね。

悩みます(^^;;

絹の様なクロワッサンもありますが、これはまだまだ私は練習が必要なものです。


うーん(^^;;

勉強すればするほど、パンの奥深さを感じます。

posted by けっけ at 13:32| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

パンはいろいろありますから、勉強(*^^*)

我が家の調子の悪かったオーブン。
さすが、プロです。
修理に来てくださった方に症状をお伝えしたら、多分これ!
アタリ〜すぐに、切れた線を繋いてくださり完了です。
プロの仕事ですね(*^^*)


私も教室を開いている以上、プロ意識を持ってレッスンに臨みます。

自己流でのあんまん、クロワッサンの疑問。
一人での勉強は限界があり、そしてパンにはいろんな作り方や味があり、正解はありません。

私がレッスンするのは、家庭で美味しいパンを作る方法です。
お店の作り方とは違います。

だけど、最善のものを提供したい気持ちはありますので、自分を信じながらも確認してもらいたい…
新しい先生の門を叩いてみました。

肉まんとクロワッサンをレッスンしていただきました。

肉まん、私があんまんを作る感じと大きな違いは無かったのですが、肉まんの餡は美味しいのを教えていただきました。93A6322C-E8B1-4204-950C-62A50D43F4F2.jpg
蒸し物のレッスンもイメージが湧きました。

クロワッサンは先生に疑問をぶつけ、先生も一緒に考えてくださるとのこと。
E7F92F44-BEC5-4AD7-9E41-C73F47F5AC23.jpg
レッスンに良いところは取り入れてさらに美味しいクロワッサンにしたいです(*^^*)
試作です!とにかく頭で考えるだけでは、わかりませんから、作って検証です。

来月、更に美味しいクロワッサンを。

お楽しみに。
posted by けっけ at 22:39| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

シチューにはパン♪

昨夜はシチューと食パンが食べたい…とのリクエスト。
レッスン後に、夕食に合わせて焼きました。

春よ恋とキタノカオリ。
食べ比べだよ〜って。
BCF593E4-1894-4C35-A812-18D56D863842.jpg522BCDFE-F09F-4658-9385-26751089C9D3.jpg

焼き立て
ふわんふわんのキタノカオリ
もっちりの春よ恋

柔らかすぎて、綺麗に切れない(^^;;

これらは水分多く入れたら、焼き立ては白パンのような感じ。
口の中まとまる感じ…といいますか。
1日置いたら、しっとりとしています。
もちろん、焼く、温めるなんて必要ないですね。

こね上がり直前に生地を半分にし、一つは両手ごねで仕上げ、もう一つはレーズンを混ぜ込みました。

レーズンパンも、トースト&バターが好きなんですけど、それをする必要が無いくらいしっとりと柔らかいんです(*^^*)
BC187D94-62F5-4A65-951D-58CFBD9B2DE9.jpg
今回は前回よりレーズンを増やしましたから、全体にバッチリ来ました。

奥のオーブン、今からTOSHIBAさんが点検・修理に来てくださいます。
ポン‼︎と叩いて直るといいな〜。

posted by けっけ at 15:24| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

今日のパン教室♪1月27日

今日は今月最後のレッスンです。
なんだかあっという間に1月が終わりますね。
Hさん、Mちゃん、Tさん、Yさんありがとうございます。

今日は、皆さん何回もレッスンに来てくださっている方ばかり、手順を覚えていらっしゃいますから、水分をしっかり合わせたり、こね方の細かいとこを見ていきました。

台に少し生地が付けば、次はそこに張り付こうとして生地が傷みます。
特に、こね始めあたりはまだ繋がりが弱いので、気をつけてくださいね。

今日はハサミをガッツリ入れます‼︎と皆さん。

ボリュームのあるパンになりました。
ぅ…>_<…痛恨の写メ撮り忘れ。きれいに仕上がっていたのに残念。




最近、パネルが点滅を繰り返す事のある赤い方のオーブン。
明日、見に来て頂く事になりました。
とりあえず、保証期間らしいので。
酷使していますからね〜(^^;;

今日はちゃんと焼けました。ホッ(*^^*)

ありがとうございましたm(_ _)m
来月も楽しみにお待ちしています。



posted by けっけ at 18:33| Comment(0) | kekkeパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

今日のパン教室♪1月26日

今日はトィンクルコットン
Yさん、Yαさん、そして初めてレッスンに来てくださったSさん、Nさん。
ありがとうございます。

昨日からレッスンのススメ具合を考えました。
お子様連れのお二人様、初めてレッスンのお二人。
良い方法を…!
やはり初めてレッスンの方には、ゆっくりコネを見ていただくのが一番。
Yさんは、手早く生地を扱われるようになられていますから、私とYさん、初めてレッスンのSさんで捏ねることにしました。

Yさんはどんどん進み、あっという間にこね上がり。
私と初めてこねられたSさんは15分は遅れて仕上がりました。

その後YαさんとNさん。
かなり時間差ができたので、皆さん何回も分割や成形をみることができました。

慌ただしかったですが、これはこれで良い勉強になったと言っていただき良かったです。

私の生地は、こねたら発酵器には入れず放置。
それでも45分程で一次発酵。

成形をし、寒い風呂場に放置…。

生徒様のパンが全て焼きあがり、やっと台所に放置。
結局、3時間チョイですね。
こんな方法もあります。
気温が低ければ、発酵が遅いですからね。

BA060A19-F65B-467C-B195-A405FBC7BAB5.jpg

ありがとうございましたm(_ _)m
また、来月も楽しみにお待ちしています。
posted by けっけ at 15:16| Comment(0) | kekkeパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

今日のパン教室♪1月25日

今日は2回転レッスン。
午前中はトィンクルコットンをKさん、Tさん、Uさん、Yさんが作られました。
毎月、来てくださるのでかなり上達された4人様です。
コネが綺麗になられています。

1E6011E6-30FB-4A68-BA5F-DC92E9215A21.jpg
中にはコーン、ベーコン、チーズ(*^^*)
生地と表面にはコーンミールを使っているパンです。
10個できる*\(^o^)/*
お得…なようですが、分割から成形を急いで、急いで‼︎というパンです。

今日はベンチタイムについて…
一次発酵が終われば、ガスを抜きパンによっては分割をします。
一次発酵で溜まったガスをしっかり抜くことで、次にまた、新しいガスをためることができるのです。

ガスを抜いたり、切ると生地が傷みます。

分割したら綺麗に丸めなおして、生地を少し置きます。
これをベンチタイムといいます。
少し生地が緩みます。ふわっとする…感じです。

そうする事により、成形するのをラクにします。
生地が緩めば、伸びやすくなります。
そのためにベンチタイムは必要な作業です。

人間と同じ、疲れたら休憩して次に進むのです。


午後からは、インフルエンザで振替レッスンをお願いした、Kさん、Aさん、Sさん。

ダブルチョコブレッドです。
65B72863-9ADE-401E-9B2C-311D6C638E94.jpg
お子様がナッツが苦手なので、一つはアーモンドダイスなし‼︎
粉糖をかけたらかわいくなりました。
あえて、スリムな切り込みです。

お好みで切ってくださいね。

ありがとうございましたm(_ _)m

またのお越しを楽しみにお待ちしています。
posted by けっけ at 17:22| Comment(0) | kekkeパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする