2017年04月06日

今日のパン教室♪4月6日

今日はYさんが、3種類のガッツリレッスンでした。
リクエストは
ベーグル・オニオンブレッド・湯種食パン
どれもシンプルかつ、コネやすい‼︎
いけますよ。

まずは、私の見極めとしてオーブンに入れる順番ですね。

どれからコネ、どれを発酵器に入れるか…。
自然発酵でのんびり進める、普通に発酵器に入れるで、時間差ができますからねー。

80AE1406-659C-47D2-8DA9-D4ADED5B0CE4.jpg
3時間で、3種類焼けました〜〜(*^o^*)
ベーグルどれを湯種食パンは私も一緒に。
だから大量に焼けましたよ。

C81E4006-81C8-42B5-8AF2-3BFE2CEB92D3.jpg

試食に焼いた、パン・ド・ミ。
釜伸びガッツリですが、それを上回るのが湯種食パン。
しっかりコネて、膜を張らせています。
叩きごねの段階で、私の生地との違いを見てもらいました。
叩きながら生地を傷めてはならないのです(*^o^*)

あとは丸め方もあるでしょうね。

すぐに復習します!と言われていたので、お話した注意点に気をつけられたら上達されますよ〜〜(^^)

パン・ド・ミ
ふわふわのふわんふわん。
水分をしっかり入れますから、コネを頑張らなくてはいけませんが、びっくりする位やわらかい。

湯種食パン
湯種が水分をしっかり含み、もちもちになります。湯種の力で老化を遅らせるので、3日4日しっとりですね。

どちらも美味しい…です。あとは好みの問題ですね〜。


ありがとうございましたm(_ _)m
またおお越しを楽しみにお待ちしています。
posted by けっけ at 15:58| Comment(0) | kekkeパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする