2019年01月31日

初めての生徒様

こんばんは、kekkeパン教室♪です。
今日はTさんから
ダブルショコラブレッドをリクエストいただきました。

これはかなーりお砂糖を使います。

生地内に上白糖
成形でグラニュー糖
…更に
仕上げの粉糖(´⊙ω⊙`)

仕上げには
驚かれていました。

美味しく焼けたら

カロリー0

になるといいのにな〜(^^;;

10B0F3DD-18C8-4BB3-A96E-0604A21EC262.jpg

今日来られたTさん。

kekkeパン教室♪
初めての生徒様なんです。

7年前、ネットで見つけました…
と、名もない自宅パン教室に
お一人様でお越しくださいました。


そこから、何度もレッスンに来てくださり、
出産、そして仕事復帰とお忙しくされています。

今日は仕事がお休みで、自分時間に…
と教室♪に来てくださいました。


何年
間があいても、こうしてレッスンに来てくださることに感謝です。

お子様の年齢も我が子と近いので、
話が尽きません。
たくさん話過ぎましたね(^^;;


ありがとうございました。
また、お越しくださるのを楽しみにお待ちしていますm(_ _)m





posted by けっけ at 21:30| Comment(0) | kekkeパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

生地状態で確認するから失敗しない

こんばんは、kekkeパン教室♪です。

うー、朝が寒すぎます( ; ; )
春が待ち遠しい。


さあ、パンを焼こう…時間がかかるのよね〜。


私が一番作るのは、ベーグル。

だから、レシピも頭に入っています。


が…:(;゙゚'ω゚'):

間違えた?水分量?

もう分からないーけど、

生地をこねていると
生地状態が違う。

今回は少なかったので、少しずつ
生地状態がちょうどいいところまで足していけば
問題は解決。

とにかく、生地のかたさや伸び方などそれぞれの状態を確認したら失敗は減ります。

レシピ通り…のつもりでも
勘違いや計量間違えもありますから。

水分量多すぎて、こねられない場合は

配合が変わりますが、少し粉を足すしかないでしょう。


0E19E351-0EAF-4502-A060-49209124AB0B.jpg

一つチーズ入り作って〜のリクエストで作りましたが、
茹でる時に迷子(T_T)

ですが、ちゃんと主張していました。

posted by けっけ at 20:29| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

美味しかった!がやる気です

こんばんは、kekkeパン教室♪です。
今日は毎月お越しくださっている
Tさん、Fさん、Sさんかグリーンクローバー。

先日、Fさんから
肉まん作りました!!
メールをいただきました。

なんか、家族は

あー、美味しいね…。


軽い、当たり前感⁇(^^;;
という反応が。

出来た!!感動を伝えたいと
メールをくださいました。


みなさん、同じ反応(^ ^)

Tさんは、12月に作ったパンをプレゼントしたら

(*≧∀≦*)すごーい、作ったの?

の、反応に嬉しくなる。


自己満足もあるけど、喜んでくださると
やる気アップ。

2CFCBC29-5BEC-4B78-9D92-8B839116CDF0.jpg

Sさんのお子様は
喜んで明日学校に持っていきますー

と、連絡をくださいました。


私も、このようなお知らせが
やる気アップ(^^)

ありがとうございます。

466A38E5-C558-4AB8-A24A-B6D68FB657D6.jpg

三つ葉もかわいいですよ。

お試しください。


ありがとうございました。
来月も楽しみにお待ちしていますm(_ _)m









posted by けっけ at 22:38| Comment(0) | kekkeパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

パンは化学ですから

こんばんは、kekkeパン教室♪です。
今日はベーグルと湯種食パンのダブルレッスン。

どちらにも共通の事があるパン。

07759ADA-4EDE-43A7-9E8C-558C5BB50A72.jpg

湯種食パンには
その名の通り、湯種が入っています。

この湯種により
パン内の水分を保持して
パンの老化を防いでくれるのです。

だから…
翌日?
いや、
翌々日?
いや、更に翌日でもパサつきにくいパンに仕上がってきます。

では、湯種が入ったパンがどうなるか?


どんな水分にして

こねの気をつける部分

もお話します。


だから、自宅で復習の時に思い出せるヒントに繋がるメモになるのです。


最近は、

工程はこれであっていますか?

とか

作りました!!と、
一次発酵前後や仕上がりなどの、写メをくださる方が増えました。

熱心です。

昨日は

息子様が気に入られて
発酵器買ったら〜?なんて展開になりました(^^)

と連絡をくださいました。
自宅でも作って!!の合図ですね。


もちろん、全く自宅では作りませんが
教室で作るのが楽しいです(^ ^)

と言ってくださる方もたくさん!!

気楽にパン作りにお越しください〜。

ハマったら

自宅でも作ってみてください^_^

ありがとうございました。
また、来月も楽しみにお待ちしています。



posted by けっけ at 21:10| Comment(0) | kekkeパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

パンだけではない、教室^_^

こんにちは、kekkeパン教室♪です。
今日は
グリーンクローバーをIさん、Kちゃん

豆乳ビーンズをMちゃん。

お一人様は体調を崩されてキャンセルでした。
特にご家族に受験生がいらっしゃる方ですので、
早く良くなられますように。

7354BEE7-D8E1-4F40-9A27-A004005724B5.jpgD58D29C5-D6C6-4FE4-807F-C290E380A321.jpg

焼き上がり。

から、何気ない話をしていたら…!!

なんとIさんと、Mちゃん、Kちゃんはお知り合いでした。

あのー、〇〇にお勤めじゃなかったですか…?

あらー、Mちゃんわかるわ(*^_^*)





なんと、幼稚園の時の担任の先生でした。

びっくり、40年ぶりの再会!

覚えているわよー。よく泣いて幼稚園に行かないって言っていたわね〜〜。

さすがプロです。
良く覚えていらっしゃいます。


レッスン、
個別にご予約くださったのに

あらー、なんで〜?と、お友だちと出会う事もあるkekkeパン教室♪

今日は40年を超えた再会に感謝です。


何か楽しい事が起こるかもしれない(^^)
kekkeパン教室♪

ぜひ、パン作りにお越しくださいませ。


ありがとうございました。
また、来月も楽しみにお待ちしていますm(_ _)m


posted by けっけ at 16:33| Comment(0) | kekkeパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

子どもにこそ、ちゃんとした味を

こんにちは、kekkeパン教室♪です。
今日は親子でレッスンにお越しくださいました。
趣味が似てるんです。

お母様に今までにもいろいろな話を伺っていたら、
ご飯は、
出来あいでもなく、
冷凍食品でもなく、
レトルトでもない食事を作らせていたそうです。

だから、娘さんも同じように作られていらっしゃるそうですよ。


忙しい現代…

確かに技術が進歩して、
ラクに美味しいものがたくさん。

やっぱり味がはっきりして、

何か添加物が使用されているのは間違いないでしょう。

だけど、毎日がこれだと
この味を覚えてしまいます。



お母様の職場に、料理人さんがいらして

子どもだから…わからない

じゃなく

子どもにこそ、ちゃんとしたものを食べさせてください。

と。


添加物の味も舌が覚えてしまうのでしょうね。

F0C2233D-981D-4704-8CF1-01025F3D7853.jpg

ハリネズミのパン・オ・レ

お子様が手ごねパンがあると、早起きしてきます。
と、言われました。


C0A3BE27-A263-4B5E-B401-3641B43F7777.jpg

お母様は肉まん。

包み方に四苦八苦されましたが、
最後にはわかりました!失敗したから、そこは理解できました。


ありがとうございましたm(_ _)m
また来月も楽しみにお待ちしています。
posted by けっけ at 14:20| Comment(0) | kekkeパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

納得いくまで聞いてください

こんばんは、kekkeパン教室♪です。
今日は豆乳ビーンズレッスン。

Kさんは一年通ってくださっています。
K aさんは、2回目のレッスン。

Kaさん、

前回のグリーンクローバーが楽しくて、
ホワイトチョコをあんこや、ナッツ類に変更したり、成形を変えてたくさん作りました!!
と、お写真を見せてくださいました。

教室で作ったのは、翌日も美味しいけど…

けど…
うちで作ると翌日が…

何が違うのだろうか?

と、疑問を持ってレッスンにお越しくださいました。

435CBAE2-E0C5-4008-99B5-5B25948DF8C4.jpg

今日も柔らかい生地ですから、

コネのポイントを再度確認しながらこねました。

作ってみて、

やっぱり、生地を片手ごねに入るまでの工程が
あやふやになると言われました。


作りながら説明

レシピを見ながら説明

説明を聞いてもピン!!
とこない時は、

何回も聞いてください(^^)



自分がレッスンに行った時に、なんとなく…
で帰宅したら、復習しようにもわからない。

自己流ですると、
毎回同じようになる。

なんでもそうですが、ポイントがあります。

もちろん、生地を触る分だけ扱い方が良くなるし、わかる事もあります。

が、何に気をつけたら良いのかをレッスンで見つけてお帰りになると、

近道になりますo(^o^)o

一年通ってくださったKさんは

今年はうちでもたくさん作ってみよう。
と、張り切っていらっしゃいました。

楽しみですね。

ありがとうございましたm(_ _)m

来月も楽しみにお待ちしています。

posted by けっけ at 18:04| Comment(2) | kekkeパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする