2017年05月12日

今日のパン教室♪5月12日

今日の教室♪
Mちゃん、Kちゃん、Nさん、Kuさん、ありがとうございます。

セサミロングウインナー。

80F61340-5ADF-436C-B58F-D2117E035C65.jpg

摘む!のポイントで気をつけて作ると、↑こんな風に裏がキレイにとじられます。

さて、今日は粉について。


強力粉?薄力粉?
何が違うんだ…?

小麦粉の成分

でんぷん   70%
タンパク質   7から13%
脂質  数%
水分   15%

注目はタンパク質!

この量により、強力粉、薄力粉…と変わります。

強力粉  11から13%

薄力粉  7から9%

間が、フランスパン専用粉

なんですね。

ちなみに、レッスン使用のイーグルは12,0%です。

このタンパク質と水が結びついて、グルテンが出来るのです。

タンパク質が多い方が、
グルテンが強い、強力粉
グルテンが薄い、薄力粉

国産小麦は、タンパク質が少ないのです。
強力粉…と表記があっても、10%くらいなんですよね。

だから、水分を控えめにして、しっかりコネて膜を作る必要があります。


ご参考に(*^_^*)

ありがとうございましたm(__)m
またのお越しを楽しみにお待ちしています。









posted by けっけ at 16:30| Comment(0) | kekkeパン教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: